「がけっぷち男(30代・無職・うつ病)、株を買う。」~株初心者のトレード日記~

元公務員、現在無職のがけっぷち男「がけさん」の今後の生き様を描いたブログ。

【株初心者失敗体験談】初めての塩漬け株 ~損切追い付かず~

f:id:numberyama:20170530171010p:plain

 

これは株初心者が塩漬け株をつくるというお決まりのパターンをしてしまった体験談です。

 

私が株を始めて5ヶ月後(軍資金30万円)、損益プラスマイナスゼロ程度で日々株の実世界でデイトレの経験を積んでいる最中、それは何の前触れもなく起きました。

ここ約1週間で連日上場来高値を更新続けていたライザップが非常に気になっていて、その関連銘柄は必ず上がると読み、「堀田丸正」を徹底マーク。読み通り堀田丸正は平成29年7月4日に756円の上場来高値をマーク。これは間違いなく次の日も上がると勝手に思い込んでいました。

そして迎えた7月5日、始値は567円、寄付きとともに一気に急上昇、これは今しかないと思い、621円を400株(軍資金フル投入)で買いました。

その後、株価は私の描いたとおりにそのまま上がり続け、当日高値の650円まで上がりました。

…が、次の瞬間、暴落が発生!瞬く間に株価が。。。まさにドカン状態。

当時、損切の大切さを嫌というほど株本から得ていた私は損切ラインを買値の3%に設定していました。なのでポジションを取ったすぐあとに必ず逆指値注文を3%でいれていました。成行ではなく指値で。

当然暴落した際に注文が執行され、これで損切できた~最小限で被害を防げたと思っていたら、なんと、あまりの暴落のスピードに注文が成立せず

私が慌てふためいているその間にも暴落は続き、なんとなんと487円まで落ちてしまいました。この間10分くらいの出来事だったと思います。

私はパソコンの前でただぼ~と損益率のマイナスが増えていくのをながめていました。

あっという間に約5万円を溶かすことに、損益率すると実にマイナス約20%。

ん~軍資金30万円で5万円はかなり痛手でした。

ここでド素人の私は、乖離率が相当のものになっている。だから明日は絶対反発すると思いました。いや、思いこんでしまいました。

案の定、的は大きく外れ、次の日から、株価は下落のトレンドに入り…結果的に損失は約10万円まで膨らみました。

その後、上がることを信じて、2ヶ月間待ち続けましたが、上がる気配がなく、多少上がった9月19日に407円でようやく手仕舞いすることにしました。損失約8万5千円、損益率マイナス約30%。

株の世界から足を洗おうと思いました。

 

 

が、それから1ヶ月後、ひょっこり株の世界に舞い戻ってきまして、今に至ります。

 

 

[今回の反省点]

・適当なポジショニング(上がっているから今が買い)

・勝手な思い込み(必ず上がる、反発する)

・暴落時の操作の遅さ(精神的動揺が強く、手が震えてしまった)

・資金管理の甘さ(一度に全ての資金を一銘柄に投入した)

・デイトレだったのにその日のうちに手仕舞いをしなかった。

・塩漬け株は絶対にダメだと分かっていたのにも関わらず2ヶ月間持ち続けた。

…と挙げればキリがありません(;´Д`)

 

株初心者の皆様、どうか私を反面教師にしてもらい、塩漬け株だけには十分注意してくださいね。

多分株の本やネットの情報で、嫌というほど見聞きしているキーワードですが、それでもつくってしまうんですよね。株の世界は恐ろしい…。ま、自分が未熟なだけなんですが。今回はまだ種銭が30万円だったので、安くすんだので良かったのですが、これが100万円とか1000万円の種銭で、マイナス30%の損失を考えると、30万、300万の損失、ブルブルガクガクです。

 


スポンサーリンク