「がけっぷち男(30代・無職・うつ病)、株を買う。」~株初心者のトレード日記~

元公務員、現在無職のがけっぷち男「がけさん」の今後の生き様を描いたブログ。

公務員退職した30代がけっぷち男が転職先について考えてみた。

株投資で生計をたてていくと豪語していましたが、現実は甘くはなく、転職先をしっかり考えていかなければいけない状況となっています。

(ただし株で生活していくことは諦めていません( ;´Д`))

 

今までにネット、本、転職エージェントや資料取寄せ等で様々な職種を調べましたが、興味があり、かつ転職できる可能性があるものを以下に挙げたいと思います。※教育業界に興味があるので、その分野の職種が多くなっています。

 

・教師

 教員免許必要ですが、通信制の大学で2年でとれます。学費も約40万程度。うちの県では年齢制限なし。

・塾講師

 教員免許不要。人手不足の業界らしく求人も多くあります。

・高校実習助手

 採用試験があります(高卒レベル、倍率高し)。私、落ちました。

・学校司書(司書)

 司書資格が必要です。通信制の大学で1年で取得できます。夏期集中講習で2ヶ月間でも取れます。ですが、ほぼ募集がありません。正規採用はかなり厳しい。

・大学職員

 資格必要なし。ただし、倍率高すぎ。。ほとんど書類選考で落とされるみたいです。私落ちました。

・学校事務

 公務員採用試験に合格する必要があります。(高卒レベル、倍率高し)

・気象予報士

 合格率約5%。

・ファイナンシャルプランナー

 合格率35%(2級)。

・社会福祉士

 資格が必要。通信制の大学で2年間で取得できます。

・社労士

 合格率約10%未満。

・行政書士

 合格率約10%。

・カメラマン

 資格必要なし。カメラマンのアシスタントから始めるか…。専門学校に通うか…。

・webデザイナー

 独学、通信講座、就職して修行、フリーランス。働き方様々。

・グラフィックデザイナー

 独学、通信講座、就職して修行、フリーランス。働き方様々。

・ネットワークエンジニア

 未経験でも転職しやすいとのこと。  

 

とまあ、意外とたくさんありました。

資格や免許が必要だったり、採用試験に合格しなければならい職種がありますが、基本的には自分の頑張り次第でなんとかなるものがあるなあという印象です。

30代で未経験でも探せばまだまだ興味がある仕事や就きたい仕事は意外とあるものですね。

私はこの中から自分の次の仕事を、やりがい、ライフスタイル、うつ病への配慮等々を勘案しながら取捨選択していっているところです。

今のところは「学校事務」が第一希望。

まだおおいに悩みたいと思います。

 

仕事選びの際にぜひ参考にしたいのが、その道で働いている方々の本音。

これを紹介してくれているサイトがあります。

デメリットがしっかりと書かれていて、非常にためになります。

「仕事のプロが本音を明かす honne.biz」

https://honne.biz/ 

 

 

とは言え、転職先を悩んでいる間、収入が全くないのは困るので、昼間は株取引をし、夜や土日はバイトをしようと思っています。

とりあえず現状維持ができる程度の5万円前後を稼げればいいかなと考えています。

今後どのような生活が待っているか、全く未知ですが、ブログに記録していきたいと思ってます。

 

 

…最近、公務員を辞めたことを後悔しているのか、よく自問自答しています。

公務員を続けていれば、安定した生活が続き、それなりの平穏な人生が歩めたとは思い

ます。

正直、今精神的に結構ツラい日々が続いています。

実家に身を寄せていて親の目も気になりますし。

ただ、自分の決めたことなので、過去は振り返らずに前だけ向いて一歩ずつ歩みを進めていきたいと思います。

今が底辺、あとはあがるだけ。ガンバレ、自分。目指せ、脱がけっぷち。


スポンサーリンク