「がけっぷち男(30代・無職・うつ病)、株を買う。」~株初心者のトレード日記~

元公務員、現在無職のがけっぷち男「がけさん」の今後の生き様を描いたブログ。

貯金箱の大量の小銭を銀行で預金してきました。

退職まであと、13日。

退職後のお金に対してかなり危機感が…。

 

どーも、がけさんです!

 

今週、貯金箱に入っていた大量の小銭を銀行で預金しました!

手数料掛からずに簡単にできました。

今回は何も知らなかったため、事前に自分で全て小銭を数えました。

しかし、後述しますが結局数える必要はありませんでした。。

 

さてさて、どのような流れで銀行に預金したかと言いますと… 

 

 

 

1 銀行か郵便局か

 銀行が家から近かったため銀行をチョイス。←安易な理由(笑)

 

2 両替か預入か

 両替は手数料がかかるし、持参金額を所定の用紙に書かなくてはいけない(数える必要がある)ので、預入をチョイス。

  

3 窓口かATMか

  ATMは一回100枚まで、時間がかかる、後ろの人にかなり迷惑…窓口をチョイス。

 

4 当日の流れ

 〇事前に銀行へ電話。※

  👇

 〇金額欄を空白にしたままの入金用紙と通帳を受付のお姉さまに差し出す。

  👇

 〇自動計数機でジャラジャラ。5分で完了。はやっ。

  👇

 〇銀行側で計数した数字で入金。(手数料なし)

 

※電話をした際に言われたこと

・できればお客様で小銭を数えていただき、さらに銀行で確認する流れがベスト。

・あまりため込み過ぎないように。定期的に預入をしてほしい。

・予約してから来店してほしい。

とのことでした。

電話では「小銭は事前に数えてほしい」と言われましたが、結局来店したら「銀行側が数えた数字で入金します」と言われた。結局自分で数えなくていいんじゃん。(;´д`)

 

ちなみに、2,200円になりました。ありがたやありがたや。

 

銀行によって対応が違うと思いますので、事前に電話したほうが無難です。

私が利用したのは地銀です。 


スポンサーリンク