「がけっぷち男(30代・無職・うつ病)、株を買う。」~株初心者のトレード日記~

元公務員、現在無職のがけっぷち男「がけさん」の今後の生き様を描いたブログ。

株のオススメ本(入門書)11 「7日間株トレード入門」 ~二階堂重人~

明日は日本ダービーです!生まれて初めて賭けてみます。ビギナーズラックに期待!

どーも、がけさんです!

 

デイトレやスイングトレードに切り替えつつある私は、最近もっぱらデイトレ関係の入門書を読み漁っています。

久しぶりに中々分かりやすい良書に出合えたので紹介します。

 

「7日間株トレード入門」 ~二階堂重人~

 

まだ、2017年の4月23日に発行されたばかりの本。(既に古本屋に並んでいました)

著者の二階堂重人さんは「月間ベースで勝率8割という驚異の勝率を17年間出し続けている」デイトレ、スイングトレードの達人。

その投資手法、さぞかし難しいとおもいきや初心者でも十分理解できるレベルで紹介されています。

今までの本の中で一番具体的な投資手法が掲載されていたので、正直ビックリしました。

ここまで種を明かしていいのだろうか、とこっちが思うくらいに。

 

・株トレードで儲けやすい条件とは?

・株価が下がりやすい状況を知る

・上昇傾向にある銘柄の探し方

・条件が揃うまでは待つことが大事

・急騰初日銘柄のデイトレ手法

・ロスカットの判断基準

・ストップ安による損失を回避する方法

・前場引けから後場寄りまでに発生するリスクの見極め方

・日経平均株価の下げ幅が大きい日のトレード戦略

 

などなど、株をやっている人は思わず読みたくなる項目ではないでしょうか。

明日から実戦で早速使いたいと思える手法ばかりです。私もいくつか試していきたいと思ってます。

サブタイトルはズバリ「小心者こそ儲かる、今こそ日本株で1億円」。

手にしてみたいものです。まずは目先の目標…1日5,000円を達成せねば(笑)。

今後、ちょっと二階堂さんの書籍をメインに攻めてみたいと思います。

 

…でも、この本はあくまで初心者向き、中上級者はそんなことは百も承知って言いそう。

 

 

 

 

 


スポンサーリンク