「がけっぷち男(30代・無職・うつ病)、株を買う。」~株初心者のトレード日記~

元公務員、現在無職のがけっぷち男「がけさん」の今後の生き様を描いたブログ。

初めて買った株〜株デビュー〜

おはようございます!がけさんです!今日から株の世界もゴールデンウィークになりまして、やることがないので、朝っぱらからブログを書いています。さて、今日は株デビューのお話です。

 

SBI証券に口座を開設し(1~2週間)、軍資金10万円を入金、トレードツールをダウンロードして、さて準備万端。いよいよ銘柄の選定です。ん~初めてなので、とにかく安い株を買う、この一点に的を絞って探しました。

それで選んだのが↓

 

ランド

 

です。当時18円/株でした。そこに手数料数百円をプラスして、約2,000円。株って思った以上に安く買えるんだなと思いました。だけど、出来高が高くて値動きがほとんどなし。結局1円上がったところで売りに。…株って意外と儲からないのかなとちょっとブルーに。

 

 

気を取り直して、第2戦目。今度は、安くて、有名企業で、値動きが活発な株をチョイス↓(当時はこんなテキトーに銘柄を選んでいました)

 

メガネスーパーf:id:numberyama:20170503061122j:plain

 

確か75円あたりで100株買ったような記憶がありますがうる覚えです。でも、利益は覚えてます。6,000円!おぉ~株やっぱ儲かるじゃん!←単純(笑) 日に6,000円、月にしたら12万円、軍資金増やせば株で生きている。ヤッホー(^^)v って思ったのを今でも良く覚えています。

 

それから、なんやかんや4ヶ月が経ちました。勝率は6勝4敗といったところでしょうか(累計の損益は諸事情により秘密)。入門書で「株の日誌をつけなさい」と書かれていたので、最初のうちは毎日コツコツ記録していましたが、今はつけていません。。せっかくブログを始めたので、ここを株日誌の代わりにしようかと考えています。

 

このゴールデンウィークは以前読んだ株の本達をざ~と復習したいと思います。どこかの株の本にも書かれていましたが、次から次へと新しい本を買って、購入した本からのスキルを身につける前に、また別の本を買って、買うことに満足をしている人が多いという文言がありました。なるほどな~確かに自分もそのループに入りかけてたな~と反省し、それからは入門書を一通りそろえたら、あとは繰り返し同じ本を読み続けているようにしています。でも、書店の株コーナーに行くと、つい手が伸びてしまうお題の本が多すぎる… いろんなうんちくがありますが、結局のところ、株の動きなんて誰も分からないのに。プロでさえ、年通じて勝ち越せば評価されるという世界。それでもつい本やネットの情報に飛びついてしまう人間の心理的弱さ。タフな精神力を身につけたいものです。また、良書だった(初心者の自分が読んで役立った)と思う本はブログで情報提供していきたいと思います。

 

 


スポンサーリンク