「がけっぷち男(30代・無職・うつ病)、株を買う。」~株初心者のトレード日記~

元公務員、現在無職のがけっぷち男「がけさん」の今後の生き様を描いたブログ。

がけっぷち30代、株を買う。~株を買う前に株初心者がしたこと~

 

 どーも、がけさんです!ゴールデンウイーク真っ只中、家に引きこもり、株に興じています。まだ無職ではない今日この頃、気持ちに余裕があり、まだ株も楽しめてます(笑)。さて、第2回目のブログは、株を買う前にです(^▽^)/

 

 

【利用している証券会社】

 ズバリ「SBI証券」(トレードツール:HYPER SBI)と楽天証券「トレードツール:マーケットスピード」です。ネット上や入門書なので、様々な比較表があり、選択する際に多少悩みました。私の場合は、SBI証券と楽天証券の両方に口座を開設し、約1ヶ月間、実際に試してみましたが、どちらも捨てがたく両方とも利用しています。

 

 

【トレード手法】

 ちまたには、様々な手法の呼び名がありますが、自分は自分のペースでやっています。デイトレードではなく、スイングトレードではなく、ウィークリートレードではなく、中長期トレードではなく、敢えて言うならMyトレードです。名前にこだわって、無理に決まった期日内で売買するのもどうかなと。…ド素人が何をぬかすか、ビシっ(-ω-)/。私は特に売買期間を設けず、買いたいときに買い、売りたいときに売ってます(反面教師にしてください)。また、分析については、テクニカル指標とファンダメンタルズ分析の両方を浅く広く用いています。

 

 

【入門書として読んだ本】

 ↓ ドンッ。

 f:id:numberyama:20170502183655j:plain

 ざっと、これらの本を読みました。それぞれの本の内容については、またの機会に説明するとして、とりあえず以下にタイトルのみ述べます。一応、ここに掲載の本はネット等で株の入門書と言われている物です。これらを読めば、株のいろはから、基本的なテクニックや分析、精神論は網羅できると思います。

 

 1 お金の教養

 2 池上彰のお金の学校

 3 臆病者のための株入門

 4 バフェットとソロス勝利の投資学

 5 ファンダメンタル投資の教科書

 6 デイトレード~マーケットで勝ち続けるための発想術

 7 めちゃくちゃ売れてる株の雑誌ZAiが作った株入門

 8 株の超入門書~銘柄選びと売買の見極め方~

 9 株の超入門書~改訂版~

 10 たった7日で株とチャートの達人になる!

 

 

 

【今日のトレード】

  ようやく、ここまでたどり着きました。それでは本日の株の結果です!自分のブログでは細かいテクニックの話より結果を端的に示していきたいなと思います。勝ちがつづき、ある程度稼げるようになった暁には、自分のテクニックを紹介したいと思います。(そんな日が来るのかどうか(;'∀'))なお、これまでの損益(4ヶ月分)は内緒です( ̄▽ ̄)

 

 本日の損益 +2,500円 、累計損益 +2,500円

 売買:JAL(9201)100株 +2,500円

 持ち越し:JDI(6740)100株

 

 感想:多少の利益がでました。これだけでも、月(20日)に換算すれば5万円になる!これから先が楽しみなスタートとなりました(^▽^)/ 当面の目標は毎日+5,000円を目指していきたいです。

 


スポンサーリンク